« オートガイダーの選び方について | トップページ | アトラクス赤道儀の駆動系ギヤ比変更 »

2009年10月23日 (金)

Webカメラでのオートガイド

B09_10_231
先日取り上げましたオートガイドのうち
Webカメラを使ったオートガイドのをテストを行ってみました。

写真のように,FC-60に直接取り付けて木星を撮ったのが下の画像です。
5秒の露出で6等ほどのガリレオ衛星は鮮明に写っているので
6cmのガイド鏡では6~7等星までならガイドできそうです。


Webカメラの流用ですので天体用に作られた冷却CCDの感度には
遠く及びませんが,ガイドマウントを使えば十分に実用になります。

ガイド状態をAtik 16ICと比較しましたが何の遜色もありませんので
ガイドの精度は同じと思って良いでしょう。

Webカメラとフリーソフトのお陰で以前は高価だったオートガイドが
非常に安価に実現できるようになりました。

パソコンとWebカメラの組み合わせなら自作品でもメーカー製でも
同じような性能です。簡単ですので自作されてはいかがでしょうか。

写真のWebカメラを入れたアルミダイキャストのケースは
電子部品店で1000円程で売られているものです。

B09_10_232


|

« オートガイダーの選び方について | トップページ | アトラクス赤道儀の駆動系ギヤ比変更 »

オートガイド/ガイドシステム」カテゴリの記事