« Dithering撮影効果-その2 | トップページ | 南天で一番華やかな領域  EOS 60Da未処理画像-6 »

2015年3月 4日 (水)

南天銀河のアーチ  EOS 60Da未処理画像-5

B15_03_04

60Da未処理画像シーリズはまだまだ続きますが今日は南天銀河のアーチです。
写真ではアーチに見えないかと思いますが
この季節,明け方前の南の空では,東~南~西にアーチを描く銀河が見えます。
その殆どは日本からは見られない銀河です。
視点を下げ,地平線が真っ直ぐに写るようにすれば,アーチ状になるでしょう。

写真右で一際明るいのがシリウスで,その左下の明るい星がカノープスです。
左の木立の間からサソリ座が昇ってきており
その上にはスピカとカラス座が写っています。日本で見るイメージとは違いますね。

この写真は8-15mm魚眼レンズの8mm側で撮影しました。(ソフトフィルター使用)
60DaはAPS-Cサイズなので,8mmでも対角魚眼となりますが
8mmの焦点距離で僅か3分の露出でも風景は流れます。

自転している地球から星を追って撮った写真なので地上の風景が流れるのは
当然ですが,個人的には自転の航跡を感じ取れる自然な写真と思っています。

|

« Dithering撮影効果-その2 | トップページ | 南天で一番華やかな領域  EOS 60Da未処理画像-6 »

天体写真」カテゴリの記事