« スカイメモPの修復完了 | トップページ | スカイメモRモーター交換 »

2015年10月27日 (火)

冷却改造EOS6DとRR-110

B15_10_271

冷却改造されたEOD6Dとカメラレンズで撮影されるお客様から
縦横(回転)構図変更をスピーディに行えて
電動フォーカサーも併用されたいとのご依頼がありました。
レボルビング装置(RR-110)を使用することで
写真のように各部が干渉しないシステムをご提案できました。

カメラボディとレンズの間に冷却ユニットがつけられるため
カメラレンズで撮影する場合の重心位置は冷却ユニット付近になります。
L型ブラケットは使えず縦横構図変更は容易ではありませんが
レボルビング装置はこのようなケースでも便利にご使用いただけます。

|

« スカイメモPの修復完了 | トップページ | スカイメモRモーター交換 »

レボルビング装置」カテゴリの記事