« 定休日のご案内 | トップページ | Apo Sonnar T*2/135用電動フォーカサー »

2017年4月 7日 (金)

Carl Zeiss VS SIGMAの135mmその2

B17_04_071_2


先日紹介したSIGMA135mm F1.8 DG HSMが入荷しました。
予想どおりトップヘビーで上の状態で前後のバランスがとれるので
長時間露出する天体写真では何らかの対策が必要かも知れません。

B17_04_072

Carl ZeissのApo Sonnar T*2/135との性能差が気になるところですが
しばらくは天候が好ましくない予報です。
急激に増光したラヴジョイ彗星(C2017E4)も気になるので晴れ次第試写します。

ラブジョイ彗星と言えば,2013年12月に真冬のモンゴルで撮影した
ラブジョイ彗星(C2013R1)が思い浮かびます。
今度のラブジョイ彗星も同じように綺麗な尾を伸ばしてくれると良いですね。


ところで,写真の赤緯軸を改造したP-2赤道儀はご希望の方へお譲りします。
終了しました。

ケアンズ日食で使用した機材ですが,328クラスを追尾できる精度です。
(PROMINAR 500mm F5.6 FL →350mmF4,3分の追尾写真)
オリジナル状態より軽量で赤緯軸が短いのでウエイトを軽減できます。
価格は赤道儀単体(AMD-1,BENRO PC-1付属)が78,000円です。
カーボン三脚とのセットでもご提供できますので詳細はお尋ねください。


|

« 定休日のご案内 | トップページ | Apo Sonnar T*2/135用電動フォーカサー »

カメラレンズ」カテゴリの記事