« Mark-X用XY140の受注開始 | トップページ | Astrodon製CCDカメラ用フィルターなど »

2018年10月 5日 (金)

EM-200などMTS-3での自動導入改造 遅延のお知らせ

B181005


Boxdörfer Elektronik社製のMTS-3は1年ほど前からCPU変更に伴うモデル
チェンジを行っていますが完成が遅れております。
現在,EM-10,EM-100,EM-200などの自動導入改造用をご予約の方へは
ご迷惑をおかけしておりますが状況の進展がありしだい個別に案内します。


スケジュールが計画から1年近く遅れたため,申し訳ありませんが当面は
新規のご予約は休止させていただきます。再開は2020年以降の予定です。

なお,新型のMTS-3はマイクロステップの最適化などの機能アップが計られます。
これに伴い100EURの値上げになります。
(TAITAN TCSを使ったJシリーズやNew ATLUXの改造は引き続き受注中です)

紹介の写真はEM-200に特注のステッピングモーターを組み込んだ状態です。
構造上極軸望遠鏡は使えなくなりますが,一般的なTH型に比べギヤヘッド部
でのバックラッシュは1/5ほどに軽減されます。

|

« Mark-X用XY140の受注開始 | トップページ | Astrodon製CCDカメラ用フィルターなど »

モータードライブ・自動導入」カテゴリの記事