« 光軸調整プレートAP60-19060の紹介 | トップページ | 2018年もありがとうございました »

2018年12月28日 (金)

フルサイズカメラ対応 汎用RR-92Fの紹介

B1812281


こちらの記事で紹介した汎用タイプのRR-92F(フルサイズ)が完成しました。
価格は税込み36,720円で,2019/2/1日からの販売です。
RR-92本体にフルサイズカメラ用Gプレート(H3846L57)とアルカスイスプレート
(DP38-86)の3点セットです。

以下写真中央の2本の六角ボルトで中心軸を最大8mm,ローレットネジで
前後方向を最大25mmの調整が可能です。

B1812282


以下はフルサイズカメラ用GプレートにEOS 6Dを装着した状態です。
概ねこのクラスのボディサイズが調整範囲の中心となります。

B1812285_2

左がカメラ用Gプレートを一番外に出した状態(カメラボディ接続部から
RR-92中心まで46mm)で右が入れた状態(同38mm)です。

B1812286


フルサイズカメラ用Gプレート(H3846L57)の数値はカメラボディの適合
範囲で以下の説明写真を参照ください。
H寸がこの範囲ならレンズはRR-92の中心になります。
お手持ちのカメラが適合するかは以下の説明で判断してください。
個別機器の適応性に対するご質問にはお答えできません。


RR-92の内径は92mmなので,それより小さいレンズなら中心がズレ
ていてもご使用いただけます。
D810Aは2mmズレますがTAMRON SP15-30mmはご使用いただけます。
ただボディの取付は六角レンチ対応のボルト締めになります。
(D810AはRR-92 D810forBL-D800Nなどのブラケット併用タイプを推奨)

今後,一回り小さいボディ用も発売予定です。


B18122841


B18122831


|

« 光軸調整プレートAP60-19060の紹介 | トップページ | 2018年もありがとうございました »

PR」カテゴリの記事